悩み解消のポイント

悩みは結構、侮れないものです。
悩んでいるだけで人は仕事の効率が落ち、食欲がなくなり、汗を大量にかき、体が震え、頭がぼーっとします。
そうなりますと、血圧が上がり、脈拍も上がり、下痢になったり便秘になったりとあちらこちらがどんどん変になってきます。
挙句の果てにはちょっとした物音にも怖がり、ちっちゃな虫を見ただけで1時間くらいは機能停止になる、そんな生活になります。

何が恐ろしいかというと、スパイラル現象が起きるのです。
不安になる→血圧が上昇→血圧が上昇したことが不安→血圧が上昇→血圧の上昇により体調が悪くなる→不安になる→血圧が上昇。
これが巡り巡って襲いかかってくるのです、こうなりますと結構危ないんですよ。

悩みは意外と恐ろしいものですが、多くの方が対処できているように、簡単に対処することはできます。
まず、自分自身がなんで悩んでいるか、それについて思いをはせるのです。

欲しいものが買えない、友達と遊べない、こういう場合はお金が無いから欲求不満に陥っているのが悩みの原因です。
そういう時は貯金をちょっと使ったり、キャッシングサービスを使って悩みを発散させるのです。
貯金の使い込みやキャッシングの利用は一見すると好ましくないものですが、悩みを解消するという点においては有効打といえるでしょう。
悩みの根本を解明し、それを解決できる手段があればどんどん使っていきましょう!

 

海を悩まずに進んでいきたい

たまたまONE PIECEの話を今日はしたので、せっかくなのでONE PIECEの話をしようと思います。
微妙にネタバレもあるかもしれませんので、ご注意ください。
どの巻か忘れてしまいましたが、作者がルフィが考えているセリフは書かないようにしているという話をしていたのを思い出しました。
考えているセリフっていうのは、よくバトル漫画である(右か…いや左!)みたいに、ちょっと吹き出しが丸っこくなってキャラクターの心の声を表現するじゃないですか。
あの考えている描写を書かないようにしているらしいんです。

まぁ、だからといってルフィも悩みが無いわけじゃないと思うし、色々と考えているんです。
ルフィはこの海で一番自由な奴が海賊王だっていっていました。
あの台詞はルフィの台詞の中でも最もいい台詞だと私は思っています。
要するにルフィは何の悩みにも縛られず、大好きな仲間と一生ワクワクするような冒険していたんだと思います。

ですが、現代社会に生きている私たちにとっては何の悩みにも縛られないなんてほぼ不可能です。
ていうか、漫画の世界でもそれを成し遂げられるキャラクターはいません。
ONE PIECEのキャラだってみんな悩みに縛られているかと思われます。

ルフィはそれを成し遂げようとしているんだなぁ…とか思って、意外ときちんと主人公しているんだと少し感心してしまいました。
そして、麦わらの一味の仲間はそんなルフィの夢を叶えるために結構献身的にサポートしているんですよね、考えてみれば。
そう思うと、ONE PIECEっていう漫画がさらにおもしろく思えました。やっぱり私はシャボンディ諸島辺りが好きですね、ONE PIECEは。

私はルフィのように前向きに生きることは到底できないと思います。
それでも、まぁ、ルフィみたいに前向きに生きることが良いと思えるだけ昔よりは成長したのかもしれません。
悩みに縛られないのは難しいですが、少しは前進できているのかもしれませんよ。

でも黄猿さんみたいにピカピカしてたら何の悩みも無くなるのになぁってよく考えています。
アレくらいピカピカしてる能力があれば、何の悩みも抱えずに生きていけるんですけどね。

言いたい放題言えて幸せ

まぁ、季節的にはもう少し前の話になるんですが、8月になると戦争の話をよく聞くじゃないですか。
外国語を喋ったくらいで非国民扱いされた時代が日本にもあったというのを聞くと、なんていうか凄く非現実的な感じがしますよね。
だって、私、ネットで言いたい放題ですもの。

もし、もしですよ、いきなり日本が太平洋戦争くらいの空気になったとしたら、私なんてあっという間に逮捕されちゃいますよ。
別にいいたい放題って言っても、政治家とかの悪口とかゲームの感想みたいなことしか言ってませんけど、それでも危ないですよ。
だって、政治家の悪口言ってますからね、下手したら反逆罪で絞首刑ですよ。
まぁ、別に政治家の悪口じゃなくて、一応批判しているつもりなんですが、批判されているほうからしたらそんなの関係ないじゃないですか。

これは私だけじゃないと思われます。ネットに少しでも書き込みをしたことのある方は多分ほとんど逮捕されてしまうでしょう。
そう考えると、今の時代に日本に生まれてつくづくよかったと思います。

一度この言いたい放題が許された人がそれを規制されるのは非常に不快というか抵抗したくなる気持ちを生み出すと思います。
私としても、この権利が取り上げられてしまったら、日本に居たいという気持ちは吹き飛んでしまうかもしれません。
言いたい放題言えるような時代に、そして国に生まれてよかったと思います。
30年後くらいにこの記事が問題になって逮捕されたらどうしようか、なんて冗談半分に思えるだけでも幸せですね。

土日でも即日融資って可能なの?

やばい!お金がすぐに欲しい!
そんな時にキャッシングはとても便利なサービスですよね。でもそれがもし土日だったら?って気になりません?
だってお金を使うのって土日が多いじゃないですか。飲み会やデート、結婚式だってだいたい土日ですよね。
お金に余裕があると思って財布を見たら小銭しかなくて青ざめる…、そしてせっかくのお誘いを断る、なんてのは絶対に避けたいものです。

しかしよくテレビやネットで耳にするキャッシングの「即日融資」。これって平日だけなのでは?と思ってないですか?私ですか?当然のように思っていましたよ(笑)
だって土日祝日って基本的に金融機関はお休みじゃないですか。キャッシング云々関係なくこれって平日忙しい人にとっては結構不便だったりしますよね。

たしかに即日融資って多くが銀行振込なので土日祝日は銀行は営業してないので無理なんです。
結局無理じゃねーかよ!って突っ込まないで下さい。話はここからですよ!
私が今話したことはあくまで銀行振込の場合です。

実は消費者金融の無人契約機ならばそこで申し込み、審査、契約が行えるのです。さらにその場でカードまで発行されるんです!
なので土日だとしても諦めないでください!方法によってはこのように土日祝日でも即日キャッシングが可能なんですから!

そんなにキャッシングに詳しくなかった私がこんなことを皆さんに説明できるくらいには詳しくなったのはもちろんわけがあります。

財務省

それはこのサイトで色々調べたからなんです!
たくさんの消費者金融の情報が分かりやすくまとめられているのでとても便利ですよ!
是非気になった方は利用してみてくださいね!

キャッシングはあらかじめ返済手順の確認を

消費者金融機関でキャッシングをおこない、お金を手に入れた。
それで全てが完結するわけではありません。
借りたお金は必ず返さなければならないのです。
しかし、キャッシングの手続きを行い、実際にお金が手元にあると、それだけで安心感が生まれてしまい、なかなか先々の返済にまで思考が及ばない場合も多くあるかと思います。
それ自体は仕方が無いことなのですが、少なくとも安心する前にやるべきであると強くお勧めするような内容が一点だけあります。
それは返済の手順に関して事前にしっかりと確認をとり、どこかに控えておくということです。
これまで何度もキャッシング行ってきた人以外にとっては、お金を返却したという経験は持っていないと思います。
お金が用意できたときに、スムーズに返却できるようにあらかじめ確認しておく必要があるのです。
そうしなければ、いざ日付変更ギリギリに返却しようとしても、あらたに返却のための登録をおこなったり、手続きに時間がかかってしまっているうちに、日付をまたいでしまい、余計な金利が発生してしまうという目も当てられないような事態が発生してしまう可能性が否定できないのです。
借りたお金を返却するというのは、自分の手からお金が離れていくことを意味しますので、喜んで自ら行ないたいという人は多くはありません。
そのような人は、どうしてもギリギリの時間帯に行動してしまう傾向にあります。
そんなときに日付をまたいでしまって結局泣きを見ないように、あらかじめ一番最初に手順を覚えておくまたは控えておくなどして、いざという時に手順を思い出しやすくするのです。お金借りる即日で必要なお金を手にした時も常に返済のことを考えていないと借金返済に悩むことになるので注意が必要です。

悩み事は抱えずに人に相談すること

悩み事というのは誰でも持っているもので、人生を生きる=悩みを抱えるものと言っても過言ではありません。しかし、悩みを抱え、その悩みを人に相談するかどうかは人によって分かれるところでもあります。

人に相談出来る悩み、出来ない悩みというのはあるとは思いますが、悩みというのは出来るだけ自分で抱えずに人に相談するようにしましょう。人に相談することで解消出来る悩みはたくさんあります。また、そういう時は一人にならず、相談をしないにしろ誰かと場所を共有するようにするというのも一つの方法です。一人になると余計な事を考えてしまい、どんどんマイナス方向に進んでしまう可能性があるからです。

出来るだけ人と話し、楽しい時間を過ごすことが悩みを抱えている時には必要な時間なのです。そして、悩みを共に解消出来る仲間を見付けることが大切です。この悩みを持っているのは自分一人ではないんだ…と思うだけで随分と気持ちが楽になります。

気持ちが楽になれば思考が良い方向に流れ、自然と行動もプラスになっていくことでしょう。

少し言い方は悪いかもしれませんが、悩み事を一緒に悩んでくれる人を探すというのが手っ取り早い方法なのかもしれませんね。とにかく、自分は一人じゃないんだ…と思うことが大切なんです。

中には悩んでいることが情けないことだ、悩んでることは弱い人間のすることだ、と言う人もいるでしょう。それも間違いではありませんが、結局は人の価値観によるものです。自分と価値観の合わない人の言うことは出来るだけ聞くことを避け、自分と価値観の合う人の話を聞くようにしましょう。

キャッシングの審査で重要な年収の判断

キャッシングの審査において年収は、支払い能力を判断する決定的な材料となるもので、非常に重要な項目です。
特に貸金業法で所得証明書や源泉徴収票等の提出が必要となる50万円以上の借入を申請する場合は、年収がハッキリと伝わるので、借入限度額に大きく影響します。
一般的に日本の企業は年収の変動が少ないと言われています。
よって、勤務先の経営に問題がない限り、提出した所得証明書などの情報は高く信用され、審査をする上での有効な判断材料となるのです。
また、実際の年収よりも可処分所得のほうがスコアリングでは重要視されます。
世帯人数により生活費を算出し、ここから住宅ローンなどの支払額を差し引いた残りの金額を自由に使える所得として判断します。
そして、所得の金額により借入限度額が決定されるのです。
もちろん、これらは50万円以上の借入申請を行ったときの場合です。
50万以下の申し込みであれば、貸金業法のもとでは所得を証明する書類を提出する必要はありません。
このケースで借入を申請した場合、提出した申込書に記載した年収、勤務先、勤続年数情報から与信を判断されることになります。
他社で利用していれば、個人信用情報機関から他社情報も確認して、提出された年収の情報との整合性を確認します。
ここから年収を想定し、審査を行い、融資が行われることになります。
キャッシング会社によっては、50万円以下でも所得証明が必要な場合もありますが、基本的には必要ないものと考えてもいいでしょう。
キャッシングを希望して今すぐお金が欲しい、借りたいと希望されている方はお金を借りる方法を読んで今すぐお金を借りることが出来るように勉強することをおすすめします。

最近30代の犯罪が多くありません?

最近ニュースを見ていて思うことがあります。
それは、30代が被疑者となっている犯罪が非常に多いということ。

私も同じ30代なのですごく悲しい気分になります。
私たちは失われた20年、就職氷河期を生きてきた世代でもあります。
戦後で最も経済的に懇求した時代を生きたのが私たちだと思っています。

そんな世代が30代という社会を牽引する年代になり、
せっかく失われた20年を取り戻せる時代を生きているというのになぜ犯罪を犯してしまうのか。
いえ、そんな時代を生きたからこそ結果的に社会から排除されてしまったのかもしれません。

私も社会から排除されるギリギリを生きている人間です。
だから何となくそんな人たちの気持ちも分かるんです。
但し、犯罪は絶対に犯しません。
そんなことをしたら家族や友達、仕事仲間、これまで関わってきた人たちに顔向け出来ません。
一人で生きてきたなんて思えないですからそんなことは絶対に出来ません。

もしもこのブログを読んでいる30代の方で人生に行き詰まっている人は考えて欲しいんです。
今を生きていることこそがすごいことなんだと…。
恐ろしく長い不況、就職氷河期という時代を生き抜いてきたではありませんか。
まだまだ私たちは働き盛りです。これからでも十分やり直せます。
今の10代や20代よりもきっとメンタルは強い…私はそう思うんです。

犯罪なんて絶対に手を染めないで下さい。
自分を信じて目の前にある道を進んで下さい。
私たちの世代で世の中を変えてやりましょう。
今、私たちが社会を牽引しているんです。
そのことをどうか分かって下さい。
今こそ30代が頑張るときなんだと思います。

キャッシングは比較して選ばないと後悔する

キャッシング選びで失敗・悩んでしてしまう方には特徴があります。
いろいろな業者を比較することなく、決めてしまっているのです。
比較をしないので基準がわからず、金利も高いのか低いのか把握できていない方もいます。
そして、借りてしまってから、大幅に低金利のキャッシングをみつけて後悔してしまうパターンが多いのです。
今はキャッシングの比較サイトもあり、忙しい方でも簡単に比べることができます。
お金を借りるうえで一番大切なのは、どれだけ利息を減らすかなのです。
元金だけ返済すればいいローンなどなく、必ず元金と利息の両方を支払う必要があります。
実質年率18.0%ならば、10万円を1年間借りると11万8,000円を返済しないといけません。
15.0%の金利ならば、11万5,000円になるので利息は3,000円もお得になります。
借入額が大きく、返済期間も長期化すれば、さらに利息の差は大きくなるのです。
限度額、審査・融資までの時間を考える以前に、金利にこだわる必要があります。
あとは、実際の使用シーンを想定して選んでいきましょう。
よく利用するコンビニがあるなら、コンビニ店内にあるATMで利用できる業者が好ましいです。
仕事帰りに借りたり返済したりできるので非常に便利です。
提携ATMは設置しておらず、返済するときは必ず店舗に行かないといけないローンもあります。
頻繁に借りたり返済したりする方だと、知り合いに見られる可能性もあるでしょう。
長く使うローンだからこそ、利便性の高さでも比べる必要があります。

自分が弱い人間だということを知る

壁にぶつかった時、何をやってもうまくいかない時、人生のどん底だと感じる時、そんな時は自分の事が嫌になったりすると思います。自分は何をやってもダメなヤツだ…とどんどん負のスパイラルに陥っていきます。

しかし、そんな時に思って欲しいことがあるのです。
それは、自分はものすごく弱い人間であるということ。
そして、自分はもともと何をやってもダメな人間であるということ。

何もかもダメな時、そこから立ち直るには自分のプライドを全て無くすことでそこから立ち上がることが出来ます。這い上がることが出来ます。

こんなはずじゃなかった…、自分にはまだまだ出来るはずだ…と思えば思うほど自分の意思と行動との違いに悩まされ余計何も出来なくなってしまいます。

そんなことになるくらいなら、自分は何も出来ないと一旦は認め、何も無い状態からまた積み重ねていく感じで歩んでみるのはどうでしょうか。

ある程度年齢を重ねた方なら、これから歩んでいくなんて考えられないかもしれません。しかし、そういうこれまで生きてきた中で出来上がっている変なプライドがこれからのあなたの人生の邪魔になっているのです。

人生なんてもともと何も無いところからのはじまりです。
何もかも無くなったところでただ単にスタート地点に立っただけじゃないですか。

またそこから歩き出せばいいと思います。
ただ最初と違う点は、あなたには経験があるということ。

何が正しくて、何が間違っているか。
自分には何が合っていて、何が合っていないか。
そういうものがある程度は分かると思います。

その分、経験を早く積み重ねることが出来ることでしょう。
また一からやり直せばいいんです。

人生なんてどうせ暇潰しです。
やり直している間に暇が潰せているならいいじゃないですか。

もっと気楽に行きましょう。
自分が弱いということを認めて、一歩ずつまた歩いていきましょう。
その一歩を踏み出せたなら、あなたは誰よりも強い人間になっているはずです。

カラーセラピーとは?

最近注目を浴びているカラーセラピーというものをご存知ですか?
カラーセラピーとは、色そのものが持つ効果や力によって、悩みごとなどの改善に役立てるというものです。例えば、『赤』は情熱的で燃えるようなイメージとして、この色の家具などを配置することにより、体の内部から行動を活発的にし、行動自体も活発化させようという効果があるそうです。

例えば、マクドナルドやケンタッキーフライドチキン、ロッテリアなどのファストフード店は赤がイメージカラーとしているところが多いと思いませんか?あれは、赤にすることで行動を活発化させ、お店の回転数を上げるという効果があるそうです。

逆に、ファストフード店と言ってもそこまで回転を意識しておらず、お店でゆっくりというコンセプトのモスバーガーはカラーが緑だったりします。ちなみに『緑』はどんな効果があるのかというと、心の安定感やリラックス感などを与えてくれるそうです。

つまり、飲食店などではお店のカラーを見ることで、そのお店がどんなお店にしたいのかという裏側が見えてきたりするんですね。但し、これはあくまで大手飲食店に言えることで、個人経営などの飲食店の場合はそこまで考えている可能性は低いので、そこは間違えないようにして下さいね。

他にも、色によって色々な効果があるので、カラーセラピーなどで検索をしてみて下さい。
その色が持つ効果が分かり、そして、インテリアなどで効果を得たい色の家具なんかを配置するだけでも随分と変わってくるのではないでしょうか。

すごく簡単に始められることなので、是非カラーセラピーをはじめてみて下さい。

まずは観葉植物を置いたり、緑とかからはじめるのが簡単かもしれませんね。
いきなり赤はちょっと敷居が高いかもしれませんね。

いざというとき頼りになる消費者金融、賢く利用しましょう

消費者金融からローンを受けるときの手順と注意点につき簡潔に記述します。

今はインターネットの発達のおかげで、わざわざ金融会社の窓口に顔を出さなくても済むようなところもあるようですが、初回の場合に限り、やはり窓口に顔を出して顔を覚えてもらっておいたほうが良いのかもしれません。

お金に困って消費者金融から融資を受けるということは、やはり、とても恥ずかしいことです。
ですが長い人生ですから、誰でも一度や二度は急なお金が必要になることがあります。

そんなときに頼れるのがこの金融会社なんです。

覚悟を決めて窓口に乗り込み、堂々と借金の申し入れをしようではありませんか。
わたしも昔そうしました。
家族の生活を守るためにやったことなんです。
病気や入院で急なお金が必要になる機会は意外と多いものです。

そんなときに、毎回毎回、親戚に頭を下げて、お金を貸してもらうのも辛いですからね。

低金利カードローンを賢く使ってピンチをしのげば、その後の自信につながりますし、何より家族の絆が深まります。
決してやってはならないのが、ローンの資金を使って競馬競輪などにつぎ込むような行為です。

ギャンブル依存症はれっきとした病気ですから、専門医の治療が必要なんです。
どんな形の借金でも、借りたお金は絶対に返すというのが基本です。

返済の目処が立たないのに、次から次へと別の会社から融資を受けるようなことは厳に戒めてください。
お金というものは毎月少し足りないなと思うくらいが丁度良いのです。
それでも十分幸せになれます。

寝苦しい夏を快適に過ごす方法

この時期になると暑くて眠れないという日が続きますよね。

かといってエアコンを付けると体調を崩してしまう人も多く、どうすれば快適に寝ることが出来るか困っている人は多いのではないでしょうか。

まず、寝苦しいことの原因の一つに体温が上昇していることが挙げられます。
この上昇した体温を下げることが出来ればぐっすりと眠ることが出来るのです。

体温を冷やす方法は色々とあると思いますが、最もお手軽で効率的なのが冷えたおしぼりをある部分に当てるということです。

その部分とはどこだと思いますか?

それは首や手首などの動脈を冷やすということです。

ここを通過した冷やされた血液はそこから体全体を循環します。
首や手首しか冷やしていないのに体全体に清涼感を感じるのはその為です。

風邪などをひいた時に冷凍マクラで寝ることがあると思いますが、そういうものを使用しても良いかもしれませんね。

エアコンよりも扇風機の方が体には良いですが、風に長時間あたるのも体にはあまり良いとは言えません。今挙げた冷凍マクラや、ケーキやアイスなどを買うと付いてくる保冷剤などを使って首や手首を冷やしてみて下さい。

本当に手軽に体を冷やすことが出来、快適に眠れるようになると思いますよ。

あとは、湿度が高くても寝苦しく感じてしまいますので、その場合はエアコンの除湿機能などを使って1~2時間除湿してから睡眠に入ってみて下さい。

エアコンを付けたまま寝るのは体がだるくなってしまう原因となりますので、使っても必ずタイマーなどで眠っている間は切れるようにしておきましょう。

これで寝苦しい夜も大丈夫ですね!

頑張った自分にご褒美をあげる

すごく疲れたと思った時にあなたはいつも何をしますか?

疲れた時はとにかくすぐに寝るという人も多いと思いますが、寝るというのは個人的には少しもったいないなと思います。

疲れたというということは、その直前まですごく頑張った証拠であって、その頑張りを労わってあげるべきだと思うのです。

普段寝ていない人が、今日は頑張ったから思いっきり寝るぞ!というのは普段と違うことなので良いと思うのですが、普段から寝ているのに、せっかく頑張った後も寝てしまうのはやっぱりもったいないと思うんです。

頑張ったら自分にご褒美をあげて下さい。

例えば、いつもより美味しいものを食べに行くとか、マッサージをしに行くとか、たまには若いお姉さんのいるお店でお酒を飲むとか、何かいつもとは違うご褒美となるものを自分に与えてみて下さい。欲しかった物を買う…のでも良いと思いますが、個人的にお勧めなのがその日を楽しむことが出来るものが良いと思います。頑張った今日を労うように、その後の贅沢を噛みしめながら楽しむというのもなかなか乙なものです。

お金がもったいない…と思う方もいるかもしれません。お金を遣うことでストレスになってしまうならあまりお勧めは出来ませんが、たまには少し贅沢をしてもいいか!と思うなら是非そうしてみて下さい。

頑張った時に感じることの出来る達成感や高揚感はお金で買えるものではありませんよね。自分が頑張ったからこそ味わえる至福の瞬間です。その時間をちょっとだけ延長して楽しんでみて下さい。それだけで自分にとってすごく質の良い栄養になると思います。

またこんな時間を楽しめるように頑張ろうと思えればそれで良いと思うんです。

たまにはハメを外して思いっきり楽しんでみるのも、
長い人生幸せに生きるコツだと思います。

マネーを得る為の最短の方法はマネーを得るならマネをせよ

お金持ちになりたいですか?
おそらくNoと言う人は少ないと思います。

大金持ちにはなりたいとは思わなくても、
少し裕福な生活はしたいと誰もが思いますよね。

誰しもが金銭的な悩みを抱えているものです。

ではお金を得るにはどうすれば良いのでしょうか?
人と違うことをする…それも一つだと思います。

しかし、最も最短なのはお金持ちのマネをすること。
これに尽きると思います。

とは言っても、お金持ちは肝心のお金の稼ぎ方を教えてくれるはずがありません。よくネットなどにある何秒で何億!みたいな情報商材は、あれを売っている人が儲かるだけで、それをやったからといって本当に儲けることが出来るのはほんの一握りに過ぎないでしょう。

お金を稼ぐというのは簡単なことではないのです。

その考え方をベースにしてお金持ちのマネをするということが重要となります。

オリジン弁当というお店をご存知でしょうか?

ここの経営者はまさにこの考え方を体現した人です。

お店を出店するにあたり場所を決める際、
本来であればマーケティングなどに莫大な資金が必要になるのですが、それを行って作っているセブンイレブンの近くにお店を作ることでその費用を削減したのです。

まさにマネーを得るならマネをせよですね。

お弁当という商材も、コンビニで弁当を買うならお弁当屋さんの方がいい…ということになり商売も成功、これは本当に合理的な考え方ですよね。

勿論、セブンイレブンからすればなんだよ!って話にはなってしまいますが…。

時には起こせよ育毛ムーブメント

最近電車なんかを乗るとなかな頭髪の薄い若い方を見掛けます。
これは嫌味という訳ではないのですが、その年齢でそんな頭で恥ずかしくないのかな…と思ってしまいます。ビシっとスーツを着こなして、しっかり磨いた靴を履いて、高そうな腕時計をしているのに頭は…という中年のビジネスマンも最近よく見掛けます。

頭髪が薄くなるのは仕方がないというのも分かります。自分ではどうにもならないと思っているのだと思います。しかし、今はそんなことありませんよ?自分で色々と調べてみれば、本当に薄毛について考えればいずれ辿り着くものがあります。それが育毛剤です。

今の育毛剤は少し前の万人用の漠然としたものとは違い、個人個人の頭皮に合わせたものが数多く出ています。また、育毛シャンプーとかAGA治療とか、他にも植毛なんて手段もあります。植毛はかなり値段が高いので経済的に難しいのは分かるのですが、育毛なんか料金も手ごろですしすぐにでも出来ると思うんです。

薬局とかでそういうものを買うのが恥ずかしいという方なら、ネットの通販でも買えますし、なぜ行動を起こさないのか!?と思ってしまう訳です。個人的にはプロペシア通販が一番良いと考えています。

ダウンタウンの浜田さんが浮気を目撃されるという記事がありました。なかなかスキャンダルな記事がなかった浜田さんのムーブメントネタがついに出た訳です。浜田さんもムーブメントを起こしています!

薄毛の悩みを抱いている方にも是非育毛ムーブメントを起こして欲しいと思います!

やっぱりせっかくビシっと決めているのに頭髪だけ薄いのはかっこ悪いですって!
そこにもしっかりと力を注いで欲しいと思います!

育毛剤の種類は本当に色々あるので選ぶのも難しいかもしれませんが、
そこから何をチョイスするかもあなたの頑張り次第だと思いますよ!

起こしましょう!
育毛ムーブメントを!

介護業界は今後どうなっていくのか?

人材不足と言われている介護業界ですが、
だからと言って安易に介護業界に入っていくのは危険かもしれません。

というのも、介護業界も団塊の世代がピークと言われているからです。

そこからは急激に人口がどんどん現象し、
介護を受ける側の人口も減っていきます。

同時に若年層も減少しているのでつり合いが取れそうなものですが、
今の時代に介護職に就く人が増えているので、
少し先の将来では介護の人材が余ると言われています。

つまり供給過多になってしまう訳です。
介護の資格を持っていても職がないという時代が来るということですね。

また、介護保険についても年々保険料が増加していきますので、その分財源も圧迫され益々厳しくなっていくことでしょう。

最近どこに行っても仕事は介護をしているという女性に会います。
10人の女性と話したら半分くらいは介護の仕事をしていました。

今は人材不足と言われており、しかもこれから高齢化社会となるから介護職に就いていれば将来安泰だと思われている方は要注意です。

どんどん介護する側の人口が増えていき、
今後は介護される側の人口が減っていくのですから。

とはいえ、ここ数年は安泰だと思います。

警告したいのは今の若い世代ですね。
今の若い世代が中年層になった時に困らないよう今から対策が必要かもしれませんね。

結局いつの時代も雇用に対する不安は尽きないようです。

今後日本がどうなっていくのか…
多くの人が日本はどんどん悪くなっていくと言いますが、
それを変えていくのも我々の世代であったり若い世代であったりする訳なので、
常に少し先を考えながら行動することが重要かもしれませんね。

赤坂にある最大級の韓国クラブが摘発!

赤坂にある最大級の韓国クラブが摘発されたそうです。

なぜ摘発されたかというと、
働いてはいけない韓国籍の人間を働かせていたから…だそうです。

こういう事件はよくある事件ですが、
今回いつもと違うところが、働かせていた側の人間も韓国籍であるということですね。

人件費が安いからと言って日本人が海外から安い人材を違法と知りながら雇うというのはよくある話です。フィリピンパブなんかでよくあったりしますね。

でも、今回は韓国人が韓国人を雇う…しかも赤坂で…。

パっと見では特になんてことない事件のように思いますが、
よく考えてみるとちょっと不思議というか、
だったら韓国でお店やれよ!って思いません?

なんでリスクを冒してまで日本で商売をしていたのか。
しかも用心が多く集まる赤坂という土地で…。

しかも経営者は若干34歳。
…34歳で赤坂にクラブを持つなんて日本人でもなかなか難しいんじゃないですかね。

ここから予想出来るのは
この経営者は雇われの経営者であって、
黒幕がいるということですよね。

リスクがあるだけに法外な給料を貰っていたんでしょうけど、
結果的にこうなってしまうんですよね。

こんなことがあっても莫大な利益を出していた黒幕は全く無関係を装うんですから、
日本もなかなか恐ろしい国だと思います。

きっとこの韓国人の経営者と言われる人は、
韓国から人を流入する役割と人のマネージメントをやらされていたんでしょう。
経営者と言っても経営にはほとんど関与していないはずです。

どこでもそうですけど、
黒幕って表に出てこないんですよね。

悪ければ悪いヤツほど得体が知れないってことです。
本当に悪いヤツは表に出たがりませんからね。

今日は悩みっていうよりは、
憤りに近かったですね…。

でもある意味悩みか…。
世の中には悪いヤツがいっぱいいるよなぁという…。

金銭的な悩みはキャッシングで解決

金銭的な悩みはキャッシングで解決するのが妥当です。
借入審査をして審査に通れば早ければ即日にも融資を受けることが出来ます。

金銭的な悩みというものは誰しもが日常生活で抱いていることではないでしょうか。
ほとんどの方が与えられた給料なりでギリギリの生活をしているでしょうから。

いくらお金を使っても有り余るという方は少ないと思います。
お金が足りなくなるのなら事前に節約してお金をストックしておくか借入することを視野に入れなければなりません。でもキャッシングは絶対に視野に入れておいた方が気が楽ですよ。

昔のようにグレーゾーン金利なんてないのでたとえ消費者金融からお金を借りたとしても金利が高くて人生が破滅するといった可能性はないと思います。

また消費者金融からの借入の場合には総量規制が働き年収の3分の1以上を借りることが出来ないのでその点からも借り手が保護されているといえるでしょう。

つまり総量規制によりお金を借りたくても一定額を超えると借りれないという状況が作り出されたのです。これにより多重債務者の発生を抑制しようと国が思い対策したんですね。

まぁ総量規制が良いか悪いかは別問題としてこのような保護策が既に実施されているのでキャッシングはより私たちの生活の身近なものになったと個人的には感じております。

なので金銭的な悩みでなんとかお金を調達したいと考えている方はキャッシング契約をしておくと便利だと思いますよ。すぐにお金を借りないでもいづれ必要な時に借りる際に前もって契約しておくと心の安定を得ることが出来ます。

キャッシングの契約はもっとも職業的にも年収的にも安定している時に契約するのがベストですよ。
例えば一流企業で長い勤続年数を働いているのならそのタイミングで契約するのです。

必要な時が退職してからでもお金を借りることが出来ますから。逆におかねが必要になった退職後にお金を借りたいと思っても今度は契約が出来なくなってしまいます。

万が一の資金繰りの厳しさに備えてキャッシング契約をしておくことはとても重要だと思います。

これから需要のある仕事

今後の日本はどうなっていくのか…。
最近3日に1回はそんなことを考えてしまいます。
一般人中の一般人である自分がこんなことを考えても世の中がどうこうなるという訳ではないのですが、なんか考えてしまうんですよね…。

最近ではこんなことで日本の将来のことを考えてしました。

先日ちょっとした集まりがあったのですが、
介護で働いている人が男女を問わずものすごく多いように思います。
ちょっとした人数で集まった半数は介護関係で働いている人でした。

確かに、今後の需要を考えれば介護の仕事が増えるのは当然ですし、
介護は必要不可欠な職業と言えますよね。

今後どんどん高齢化が進み、同時に少子化も進み、
いずれ高齢者と若齢者のバランスが取れなくなってしまう可能性もあるかもしれません。

介護の需要が増え、
介護をする人が足りない状況になると、
仕事が無いということは無さそうですよね。

もしかしたらどこに行っても介護施設だらけという状況にもなるかもしれません…。

でも、高齢者は年金をもらう訳ですから、
その年金で介護施設を利用する訳で、若年者は年金を支払う訳ですから、
なんか若年者が高齢者にお金をあげてサービスをしているような構図にもなります…。
なんか複雑な気持ちです。

これから需要のある仕事としては、
後は英語が話せる人なんかも仕事が増えていくと思います。
時代はグローバル化ですからね。

もしかしたら介護職でも英語が必須なんて時代が来るかもしれません。
そうなったら今の現役世代は全滅ではないでしょうか。
そういう勉強をしてきてませんからね。

とにかく、最近の私の悩みはこんなことを考えてしまっていることです。
これから日本はどうなっていくのか…
そんなことを考えると頭が痛くなるので止めて下さいね!(笑)

トクホの真実

トクホって知ってますか?
トクホとは特定保健用食品のことで、
厚生労働省が許可している特定の食品のことです。

人間が万歳したようなこの奇怪なマークを見たことがありませんか?

CMでは半沢直樹で大和田常務役で有名になった香川照之さんがやっているヘルシアなんかが代表的なものですよね。

最近ではトクホのコーラなんかも出ていたり、とにかくトクホ関連の商品が多くなっています。

ではこのトクホ、なんか体に良さそうだなーという印象はあると思うのですが、具体的にどのように体に良いのかご存知でしょうか?

このマークが付いているだけで体に良さそうと感じると思いますが本当にそうなんでしょうか?

まず、トクホの大義としては、

「生活習慣病にかかりそうな人向けの健康維持に役立つよう工夫された商品」

ということでした。

つまり…

トクホの商品を摂取することで健康になるということではないということです。

なんか私たちが抱いているトクホへのイメージと違いませんか?
トクホの商品を飲んでいるだけで健康になるイメージがありましたよね…。

要するに、通常の同商品よりも体に悪い成分が少ないということなんでしょうね。
トクホのコーラなら砂糖が少ないとかそういったところでしょう。
それを飲むことによって健康になることではないようです。
はっきり言ってしまえばコーラなんて飲まないに越したことはないということですね。

厚生労働省認可という文言がやけに説得力があって、
勝手に体に良いものと勘違いしている人は多いと思います。

「体に良い」ということは決して間違いではありませんが、
どちらかと言うと「あまり体に悪くない」という言い方の方が適正かと思います。

結局は昨今の健康志向に便乗したビジネス的な要素が強いってことですね。

本当に健康に悩んでいる人にとってはちょっと残念なお話でした。。

ブラック企業に勤めて悩んでいる方へ

ブラック企業に勤めている人っておそらく私たちの想像を遥かに超えるものだと思います。
おそらく中小企業のほとんどがブラック企業なんじゃないでしょうか。

残業代は出ない。有給を取れない。育児休暇も取れない。社会保険には加入していない。
最低賃金でボロ雑巾のように使われて、少し何かあると怒鳴られストレスからうつ病になる人が後を絶ちません。

ブラック企業を取り締まることが出来れば良いのですが、おそらくそれは現実的じゃないですね。
そもそも国に何かを求めるというのが間違いです。

はっきりいいましょう。誰もあなたを助けてはくれません。あなたを助けることが出来るのはあなたの行動だけです。ブラック企業に勤めて精神、肉体共に疲れ果ててうつ状態にある方。

どうすればよいのか教えてあげましょう。今すぐに会社を辞めれば良いのです。
非常に答えは簡単です。

辞めて自由になれば一気に心は軽くなりますよ。実際に私は10年以上ブラック企業でパワハラに合いながらそして不条理な待遇を受けました。残業代なんてもらったことありません。10年以上勤めて有給も一回も使ったことがありません。経営は社長のワンマン会社です。そしてパワーでねじ伏せてきます。

そんな状態で私は10年働き続けそして辞めました。辞めた瞬間から人生が一気に変わりました。
世の中ってこんなに楽しいものなんだと心の底から思いました。

ただ「そんなに簡単に辞められるわけないだろ。家庭もあるし子供もいるのに」という批判を受けそうですね。
そういった先の事を考えるからいつまでも決断が出来なくなるのです。私も決断に10年かかりましたが、決断出来て良かったと思っています。

はっきりいいましょう。人生は他人のためにあるのではありません。あなた自身のためにあるのです。
そして幸せになるためにこの世に生を受けたはずです。

上司が怖いから。周りに迷惑をかけるから。お金がなくなってしまう。などなどの悩みは全て断ち切るのです。辞めるという決断が出来ればなんとか生活できるものです。

それは私が体験しているので間違いありません。ブラック企業で押しつぶされそうになり、上司から「死ね」とか「本当に使えない野郎だ」とか散々ののしられましたが、辞めたら昔の10倍は月収で稼ぐことが出来るようになりました。

なので世の中なんとかなるものなんです。大切な事は全ての不安を断ち切り、マイナスな現状を打破する思い切った決断を一秒でも早くすることです。決断さえすれば方向性は自ずと見えてくるものです。

ブラック企業に勤めて悩んでいる方。そこが居心地が悪く生きている楽しみが感じられないのならすぐにやめてしまいましょう。

現代人が抱える悩みの第一位は?

現代人が抱える悩みの第一位…なんだと思いますか?
まぁ現代人でなくとも、昔からそうなんじゃないかと思いますが、第一位はストレスです。
ストレスに悩んでいる人がとても多い。

ストレスといっても漠然としていることなので昔と比較することは難しいと思いますが、国が大きな問題を多数抱えている今、現代人の悩みはピークを迎えていると言っても良いかもしれませんね。

よくストレス社会なんて言われたりしますが、ストレスになる要因として最も比率を占めるのが人間関係です。

給与が安いとかってストレスもありますが、職場が楽しかったらそんなストレスも緩和されるかもしれません。それよりもいつも職場がピリピリしていて、尚且つ給与が安かったらストレス解消も出来ないしただ疲れるだけですからね。

現代人が生きていくのは本当に大変ですよね。

今会社の上司にあたる人は団塊ジュニアと呼ばれている世代で、あまり苦労をしてない世代でもあります。若い頃は景気が良く、今は序列で上の立場な方が多いのも事実です。

そんな、言ってみれば世間知らずな上司たちにこき使われるのは結構大変だと思います。
クラッシャー上司なんて言葉が生まれたのも最近ですね。

自分のことが大好きな上司が最近は本当に多い。
その下で安給で働くのはハッキリ言って地獄みたいなものです。

そんな日本社会をどう生きていくか…
これはもう今を耐え忍び、これからを担う若い世代が活き活きと出来るように
我々の世代が世の中を変えていくしかありません。

これからの世代は就職氷河期と言われた世代が出てきます。
世の中の厳しさを知った世代が上司になれば少しは仕事がし易い環境になるのでは…
と勝手に思っていますが…どうなっていくのでしょうね。

本当に景気は回復しているの?

アベノミクスにより景気が回復しているなんて言いますが
本当に景気は回復しているのでしょうか?

よく景気は回復しているけど給与が上がらないなんてのを聞きますけど、それは当たり前のことですよね。

なんでだと思いますか?
答えは単純です。

その分消費税が上がっているからです…。

消費税が上がっているということは、私たちが消費をすることに対して支払うお金が多くなっているのは勿論ですが、企業対企業でもその価格は上昇しているんです。

つまり、売り上げは上がっているけど利益が少ないってことです。
だから従業員にまで還元されないんです。

ここで分かることは

景気の回復=給与の増加

ではないということですね。
ではこの景気回復でどこが潤っているのか…
税が収められる国ということになります。

企業からも消費者からも税金が入ってくるのですから当然ですよね。
この現状をどう見るか。
税金がしっかりと使われていれば問題はありませんが、
実際のところどうなのかは分かりませんからね。

結局は政治家を信じるしかないんです…。
残念なことに…。

こんなことに悩んでいるといつまで経っても答えが出てきませんが、
それでも悩むことは大切だと思います。

今はまだ8%ですが、これが10%になれば更にその幅は広がっていきます。
仕事は忙しいのに給料が上がらない…。
こんなことが起こるのはもうすぐです。

ただ、雇用が生まれているということについては良い傾向だと言えますね。
しかし、それに伴った給与が貰えないのではやりがいも出ませんよね。

この辺りが今後日本経済が抱える問題なのかもしれません。

世の中の景気に対する悩みはやっぱり尽きませんね…。

悩んでいる方のネット上のオアシスを目指して

ネットサーフィンをしながらこのブログに訪れた方も、なんとなく「悩みセラピー」と検索してここに来られた方も、ここに来られた方には色々な方がいらっしゃると思います。

心の中に何を持ってここに来られたかまでは分かりませんが、きっと何か大きな悩みを抱えていられることと思います。

その悩みはあなたにとって非常に辛いものですか?それともこれまでの経験からすればまだまだ軽いものですか?

人生にはその辛さを乗り越えられる人にだけ辛いことは降りかかってくると言います。私もそう思います。きっとあなたが乗り越えられる人だからこそその悩みがあるのだと思います。

それがもしも生まれつき抱えているコンプレックスだったとしたら、これまでそれを抱え生きてきたのだと思います。人には言えないコンプレックス。それは多くの人が抱えていることですし、あたなだけではありません。

しかも、今はそういうコンプレックスを解消出来る方法がたくさんあります。このブログでは、そういった解消法などをご紹介していければと思っています。

あなたの悩みはきっと解決出来るものだと思いますよ。
もしも解決出来ないものであれば、それを受け止めてくれる人を見つけることです。あなたの悩みを受け止めてくれる人は必ずいます。

そういう人を探してみるのも人生の楽しみの一つと言えると思いますよ。

悩みセラピーはあなたの為にあるブログです。

ネット上の心のオアシス…。
そんなブログを目指して書いていこうと思っております。

あなたと同様に私も悩みだらけの人生です。

共に楽しく人生を歩んでいけるように共感し合えたらと思います。

何かに行き詰まった時にでも訪れてみて下さい。
あなたの心が癒されるようなものを書いていきたいと思っています。